ホームボタン sitemap
税金のくろちゃん
税金のくろちゃん 税金のくろちゃん 税金のくろちゃん 税金のくろちゃん 税金のくろちゃん
 
 千葉で元気黒川会計2018年最新情報は
平成30年2月15日現在

2018年の社員募集をスタートしました!

  「私達独自で作成をしているシステムを動かすサイトスタート!」
SG-System.com
2018年2月15日現在
  

 私達独自で様々なSystemを作成しておりますが、既存サイトの信頼性を増すために、htpps://に変更に伴い既存のPHPSystemがうまく作動しなくなったものがありましたので、以前取得していたドメインのsg-System.comを今日の朝から稼働させ、私が20分程度で作成したサイトがこれです。

なんだか、分からないですよね!そんなんでいいんです。このサイトは::: 




    「2018年2月16日から一定期間新規の顧問契約ストップのご案内」
2018年2月14日現在
 
 

 いよいよ平成30年2月16日(金曜日)より確定申告がスタート致します。

それにあたりまして、私どもの大切なお客様の確定申告が無事終了するまでの間新規の顧問契約は停止とさせていただきます。

それは、既存の顧問先様を申告業務に集中するため、またスタッフにあまり負荷業務をかけたくないという趣旨からとなりますので、身勝手なことですが、どうぞご理解をお願いいたします。

例外としましては、顧問先様のご紹介や取引金融機関様からのご紹介につきましては、例外とさせていただきます。

なお、無事に確定申告が終了しましたら、再度 このページでご案内をさせていただきます。本当に勝手させていただきましてすいません。

2018年2月16日から新規のお客様受付停止とさせていただきます。

黒川税理士事務所 税理士 黒川豊



    「借入金の返済の資金をいくら利益額として捻出するか?」
2018年2月13日現在
 
 
 ボクシングの世界でも戦う力や気持ちがあっても、凄い勢いで連打で打た続けたらレフリーの判定によりTKOでその時点でストップとなってしまいます。

会社でも、アイディアがあり社長に気力もある、スタッフも皆頑張っている!だけど販売代金をきちんと回収できていない、売れずに残ってしまった高額な在庫がある、取引先の倒産があり貸し倒れの計上があるなどなどの理由で黒字でも倒産をしてしまうことがあります。

利益計上も大事なのですが、それ以上に大切なことが月々の資金繰りの管理です。下記の自動計算は本当に簡易なものですが、まずは社長様が興味を持つということが大事なんです。この入力項目でも言えることなのですが、項目の中に売上高や人件費等の収入経費の欄がありません。

借入金の返済の資金をいくら利益額として捻出をしなければならないのか!という考え方をしてみてください。





   「デット・エクイティ・スワップ(Debt Equity Swap:DES)!」
2018年2月9日現在
 
 
 連日のように二件の顧問先様とデット・エクイティ・スワップ(Debt Equity Swap:DES)関連の打ち合わせをさせていただいております。

私には似合わないこの英語の言葉!要するに借入金の資本金振り替えですが、平成18年度税制改正等で債権の額面額を資本化する際に、適格現物出資による場合の除いて債権の評価を時価により行うことが強制されたことを受けて、単純にするに借入金の資本金振り替え出来なくなったのです。

その会社の財産時価を超えるするに借入金の資本金振り替えの場合には。その超える部分の金額については「債務消滅益」を計上することとなったのです。

この問題点をクリアするためのお客様との打ち合わせをさせていただいております。

本当に私どもは、お客様の案件に育てられている。と日々実感をさせていただきます。



    「30年度大幅改正:事業承継税制の顧問先様へのメルマガご紹介!」
2018年2月7日現在
    
私どもの事務所では、常にいち早く税制等の注意点を顧問先様にメルマガ等でご紹介しておりますが、この場をお借りしてご案内をします。 
 
======================================
【黒川会計】『30年より大幅に改正となる事業承継税制について』
======================================

いつも大変お世話になっております。Support黒川会計です。

連日のように日経新聞で事業承継(会社の後継者問題)について取り上げられております。

現在の日本の企業421万社の99.7%が中小企業でございますが、その30%の会社で後継者が不在の状況に陥っていることが問題となっております。

そこで政府が日本の中小企業を守るために今までの事業承継税制に手を加えて、一定の場合には会社の株式に係わる税を全て無税(免除)するという法律を時限立法(平成35
年まで)で施行しようとしております。

(正し、医療法人、風俗営業法人、資産保有法人、資産運用法人等は適用除外となっております。)



┌───────────
│●事業承継税制の利用をした方がいい会社とは?
└────────────────────────

事業承継税制の利用をした方がいい会社とは、過去から多額の利益を計上してきていてソリマチ会計王の貸借対照表の【純資産の部の合計】が高額が高額になってきている会
社です。

   (例示)貸借対照表
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
負債の部     ×××××円

純資産の部
資本金      10,000,000円
繰越利益剰余金等 40,000,000円

純資産の部合計  50,000,000円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
上記のような会社は、過去に資本金以外の40,000,000円を利益として会社に蓄えてきている立派な会社ですが、ここで問題になるのが、社長さんに相続が発生しますと簡単にご説明すると40,000,000円分だけ株価が上昇しておりますので、相続税の計算対象となってしまうのです。


私どもの事務所では過去に事業承継税制の適用実施しております。

┌───────────
│●事業承継税制のメリットとは?
└────────────────────────

上記のような場合に、では相続税の実効税率が20%としたら40,000,000円×20%=で8,000,000円の相続税の支払いをすることとなってしまうのです。

そこで、一定の条件の基に8,000,000円の税額の全額を猶予及び免除してあげようというのが、事業承継税制の特例となります。


┌───────────
│●この特例を利用する会社へは?
└────────────────────────

会社の含み益が過剰に多い会社で、現在の社長さんが息子さん等の親族へ会社を承継する予定がある場合などは、順次私どもから、会社の社長様にご提案をさせていただきますので、ご安心ください。

なお、後継者がその後の先に事業を廃業したり第三者に売却した場合でも事業承継税制は、廃業や会社を第三者に売却した時の時価で株価を算出して減免をしてもくれます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
よって、平成35年3月末までに後継者が20歳以上の必要がありますが:::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌───────────
│●この事業承継税制の適用を受ける為に必要なこととは?
└────────────────────────

この事業承継税制の適用を受ける為に必要なこととは、平成35年度3月末までに”後継者を決めて私どもの会計事務所(黒川会計では、認定支援機関の資格を取得しております。)を通じて”千葉県知事に一定の届出を出して特例承認計画書を提出することになります。

事業承継税制の特例適用後、5年間は毎年千葉県知事と税務署に一定の書類の提出、5年後は3年に一度税務署に一定の書類の提出等事務負担は増えますが、相続税が免除される額を考えますと後継者がいる場合には有効な税制だと思っております。


┌───────────
│●最後に:::
└────────────────────────

先週の土曜日から、私が事業承継税制の勉強会が同業者でスタートしました。そして、今年の8月には沖縄で全国から税理士が集まりその場で千葉会として税理士に向け研究発表をさせていただく予定です。

とにかく、顧問先様に常に税制を研究して今後も必要な時にご提案をさせていただきます。


『30年より大幅に改正となる事業承継税制について』でした。

では、お仕事頑張って下さい。

Support黒川会計

  


    「30年度大幅改正:事業承継税制の勉強会第一回報告!」
2018年2月6日現在
   
 
 《30年度大幅改正:事業承継税制の勉強会第一回報告!》

平成30年2月3日(土曜日)午前10時より30年度大幅改正:事業承継税制の勉強会を実施させていただきましたので簡単にご報告をさせていただきます。

私の顧問先様でも10件以上の適用を検討しております。

19名の先生が参加されたことの裏付けは、顧問先様で下記に該当するようなことがあれば、相続税の申告の際に小規模宅地の特例適用するように、今後は事業承継税制の適用をしなければならない。

■顧問先様で含み益を抱えている。

こんな顧問先様があれば、確実に100%納税が免除(猶予と勘違いをしないでください。)されるということになります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
勉強会の内容の概略
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■まずは、事業承継税制の時系列による注意点
=↓==========================================
大前提として認定支援機関の関与する計画は5年以内!とこの制度が猶予ではなく、最終的には免除となることについて。

全体の流れを時系列にして事業承継税制の注意点について例えば、この事業承継税制の適用を受けようと考えている場合
には、相続でも生前の贈与でも認定支援機関の指導助言に基づいて平成35年3月末までに一定の認定書をもらうことになるが、会計事務所が認定支援機関の申請をしているか?

贈与の場合の後継者の要件として贈与の日まで引き続き3年以上にわたり会社の役員等でなければならない。

相続の場合には相続発生直前において後継者が役員でなければならないが、それぞれ顧問先企業へ上記のような体制の整わ
せるアドバイスをしていかなければならない。

要するに、平成35年3月末まで、将来に贈与や相続を検討する顧問先様がある場合には、今からどんなアドバイスをお客様にしていかなければならないのか?を学ぶ。


■中小企業庁からでている解説書により
=↓==========================================

連日のように日経新聞で事業承継について取り上げられている日本の企業421万社の99.7%が中小企業であるが、その30%の会社で後継者が不在の状況に陥っている問題について

平成25年度改正で平成27年度より実施されている事業承継税制が随分と利用しやすくなっているが、もっと利用がしやすくなる今回の改正によりどのような部分で制度として利用しやすくなったのかを項目別に解説。

今まで最大で53%の猶予及び免除だったものが100%となった。先代経営者一人から後継者一人だったものが複数人から後継者最大で3名までOKとなる。もちろん外部後継者も以前の法律どうり可能。

事業承継税制適用後の5年間の雇用80%平均維持要件が事実上撤廃になる。

後継者が自主廃業や会社の売却をする場合には、贈与等の日の相続税評価額で株式の価格を算出して納税してもらっていたものが売却時、廃業時の株価を基に納税額を再計算して、減免後の価額での納税が可能となったことにより、将来的に事業継続をしない予定であっても事前に事業承継税制の適用を受けた方が有利にはたらくことになる。

外部後継者に対しても相続時精算課税訂正の適用が可能となる。


■その他について
=↓==========================================

平成30年度税制改正の大綱より「その他の要件は、現行の事業承継税制と同様とする。」より

租税特別措置法の70-7(1)から(4)の法律体系についての概要

現在の法律での事業承継税制の適用除外の法人とは、どんな法人か?

認定支援機関の関与して作成をする認定書とはどういったものか?

上記の認定申請基準日と申請期限について

事業承継税制適用後の5年以内の会計事務所の都道府県と税務署への手続と5年後の税務署への手続について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今後の勉強会について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まずは、各人が大綱で「その他の要件は、現行の事業承継税制と同様とする。」となっている点から改正項目以外の部分は既存の書籍より勉強をしてもらう。

そして、改正の対応をしている書籍の中から良いものを選んで勉強会の参考書とする。



    「2019年10月から消費税10%となる資金の準備を今から!」
2018年2月2日現在
   
 
 来年の10月から消費税が10%に増税される予定となっております。

よって、会社経営者の方々はどの程度の消費税の負担になるか?という試算をしておいてください。預かり税でもある消費税は、とかく納税資金が運転資金に回ってしまいがちです。

日々の2%の負担増しが年間税額でどのぐらいになるのか?ということを把握をしておく必要が出てきますので!




   「平成30年度改正事業承継税制勉強会チームスタート!」
2018年2月1日現在
   
 
 《30年度大幅改正:事業承継税制の勉強会スタート!》

 ある税理士団体で平成30年度大幅改正:事業承継税制の勉強会を立上げ、いよいよ今週の土曜日から勉強会がスタートすることとなりました。

 平成30年度税制改正の大綱が平成29年12月22日に閣議決定され、その内容がホームページでも紹介されております。

 その中で、「中小企業の代替わりを促進する事業承継税制の拡充」と紹介されているものが30ページから紹介されている《資産課税》1.事業承継税制の特例の創設等から紹介がされております。

 平成30年度税制改正大綱では、「後継者が承継する自社株について相続税等は全く払わなくていい!」といった大盤振る舞いの内容です。

 今回の事業承継税制のポイントは、10年間の限定としているにも係わらず、平成30年4月1日から平成35年3月31日までの間に「認定支援機関」から指導や助言を受けて作成をした特例承継計画を度道府県に提出した会社が適用が受けられるということです。

 よって改正事業承継税制を全7回の勉強会を開催して下記のような内容を中心に勉強をしていき、今年の8月に沖縄で開かれる税理士団体の集まりの際に勉強内容を発表したいと思っています。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 下記は今後の勉強内容等の概要ですが、まだ決定をしている訳ではございません。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■改正事業承継税制の全体像
 ⇒相続税と贈与税についての”改正点”

 ■目的別事業承継
 ⇒親族内承継についての適用のケースでは?
 ⇒親族外承継についての適用のケースでは?

 ■平成35年3月31日までの間に「認定支援機関」から指導や助言を受けて作成をした
 特例承継計画を度道府県に提出しなければならない点について

 ■納税者に事業承継税制で事前に説明する具体的に減額する株価の算定など

 ■事業承継税制(相続編)適用の場合に生前にしておくべきこととは?

 ■事業承継税制(生前贈与編)適用の場合に生前にしておくべきこととは?

 ■相続が発生してからの事業承継税制の実際の手順とは?

 ■事業承継税制適用後の5年間で注意すべきこととは?

 ■事業承継税制適用後の5年間で適用除外となった場合には?

 ■モデルケース別の事業承継税制の活用

 ■遺留分に対する民法の特例について(生前の株式紛争対
 策)

 ■余裕があれば⇒医療法人の事業承継対策(全体像のみ)



   「組織再編税制の活用!適格分割についてのご紹介!」
2018年1月31日現在
   
 
組織再編税制の活用
中小企業の社長様、うまく活用をしておりますか?
この内容は平成28年に横浜で税理士さん向けの発表会の際に
使用したパワーポイントをご紹介しております。





  「医療法人の医院長先生を応援ページを作成!」
2018年1月30日現在
   
 
 平成29年11月に千葉県保険医協会様主催の医療法人の医院長先生向けに事業承継対策:相続対策という講演会を実施させていただきました。

その際に利用をしたパワーポイントで医療法人の医院長先生を応援というページを作成しましたので、税金のくろちゃんのホームページでご紹介をさせていただきます。
税金のくろちゃん・医療法人の医院長先生を応援!




  「税理士も利用するふるさと納税限度額試算ページ!」
2018年1月29日現在
  
 
 知り合いの税理士さんとお話をすると、税金のくろちゃんのふるさと納税限度額のページをお客様のところに行った際に利用してます!などと言われることがあります。

そんなことで、年は明けたばかりですが、30年度のふるさと納税を実施していきましょう!
前半に良い商品がふるさと納税でゲットされてしまいますから!

私がお客様にお伝えしているのは、29年度で所得(個人の給与収入から給与所得控除や所得控除を差し引いた額)を見積もり、6割から7割を実施、年度末に確定してきたら、残りの4割から3割を実施しましょう!と;;;

税金のくろちゃん・ふるさと納税限度額!




  「いよいよ来月2月の16日から確定申告がスタート!税金試算を!」
2018年1月26日現在
 
 
いよいよ来月の2月16日から確定申告がスタートします!
個人事業主の方々は概算利益を下記に入力してどの程度の税金
(所得税・住民税・事業税)になるかを試算して、
3/15までに納税の準備をお願い致します。



   「朝の6:30から(雪かき)と(雪だるま)?」
2018年1月23日現在
 
 
今日は私だけ朝の6:30から事務所に出て雪かきです。
お昼まで待てば天候で雪もなくなるかもしれませんが、気持ちで動いてしまいます!
そんな馬鹿な経営者でいいと思っています。
IMG_5637
まずは、お客様の駐車場から!
IMG_5640
その後は出社して来たスタッフも手伝ってくれて、、、
IMG_5639
ありがとうございます
IMG_5638
ふっ~ 終わった! えっなんじゃこりゃ!、
IMG_5629
事務所スタッフの雪だるま? えっ アザラシ



  「医師の特例 措置法26条 (概算経費率)楽々有利、不利自動計算システム!」
2018年1月22日現在
 
 
 病院の先生には、特別な税金計算方法が与えられております。それが医師の特例 措置法26条 (概算経費率)というものですが、この制度は一定以下の売上高であれば、経費を使って無くても経費として一定額を経費計上できるというものです。

だから、毎年 有利不利を検討してから申告をした方がいいんです。

私たちの作成したPHPプログラムで自動計算させておりますので、該当するマスに数値を入力してみてください。




  「使える会社の税金対策!QRコードで税額計算!改訂版が出る?」
2018年1月18日現在
 
 昨日は、大蔵財務協会の担当者の方が東京からわざわざ千葉の田舎事務所まで来ていただき、9年前に大蔵財務協会から出版をした「使える会社の税金対策!QRコードで税額計算!」の改訂版の出版に関する事前打ち合わせをさせていただきました。

当時にお世話になった方が退職をするということでしたので、まずは感謝を込めてお花を:::
本当におつかれさまでした。

この方がいなかったら、天下の大蔵財務協会様からの出版は無理だったんじゃないでしょうか?ふざけた四コマ漫画を入れた本など過去に大蔵財務協会から出版された例などありませんからね!

改訂版が出てくれれば、新規のお客様に新品の本をお渡しできるし、現在のAmazonでは当時の定価2,000円のものが2,600円程度で売り出されているので、事務所的にも助かります!(^^)!
 
 基本的には、ふざけた四コマ漫画を記載して、税金の解説をする会社の社長様に読んでもらえるように作成したのですが、当時、まだガラケーの時代でしたが、この当時に本にQRコードを入れて、ガラケーやパソコンから税金計算のページに飛ばして、その場で税額の試算をしちゃいましょう!また、該当するページの下にURLを入れて、必要な文章を読者に無料でダウンロードさせるというものでした。

この本を出版した9年前に東京の紀伊国屋で旗が立てられた?と担当の方が言ってましたが、何のことだか???だけど、朝日新聞、業界紙の税理、地元の千葉日報に取り上げていただいてたんですね。すっかり忘れていました。

税金のくろちゃん(千葉市の税理士) くろちゃんの本が雑誌等に掲載
 



  「非上場株式等についての相続税の納税猶予及び免除の届出書完了」
2018年1月17日現在
 
 平成27年度に顧問先様に実施をしました非上場株式等についての相続税の納税猶予及び免除の手続!

意外といまだに相続が発生した場合でもこの制度を利用している会計事務所が少ないようです。

税額が数百万円から数千万円異なりますから、顧問先様にご提案をして実行するのが私たちの仕事だと思っております。

今回は継続届出書も3回目!あと二回の継続届出書の提出が終われば、やっと私たちの仕事も終了!

30年度税制改正の大綱では今後の非上場株式等についての相続税の納税猶予及び免除は株式全体の53%しか適用が受けられなかった(3分の2の80%)のですが、それが100%の適用可能に!また5年間平均で80%雇用維持といった厳しいものも撤廃されますから、今後10年間に期間限定で非上場株式等についての相続税の納税猶予及び免除制度は積極的に活用をしていかなければなりませんね!




    「平成30年度税制改正大綱!今後の給与所得控除額は!」
2018年1月11日現在
  
 

 平成30年度税制改正の大綱が29年12月12日閣議決定されましたが、それにより今後の給与所得控除額が改正されるようです。

いち早く、対応版を作成させていただきました。

税金のくろちゃん・来年度の税制改正後の給与所得控除額は!





    「年明けには、住宅ローン繰上返済を!」
2018年1月10日現在
   
  
==============================================================
 ◇【黒川会計】 『年明けには、住宅ローン繰上返済を!』◇
==============================================================

 新年明けましておめでとうございます。
 今年もどうぞよろしくお願いいたします。Support黒川会計です。

 今回は年末調整の際に、住宅ローンを抱えている社長様や社員の方々が多かったので、住宅ローン関連のメルマガをご紹介させていただきます。

 また、この時期に同じ内容のメルマガをお送りしておりますが、やはり大事なもの そしてそのタイミングに一致したときに有効な情報となったりしますので、不要な方は即、削除をしていただいても結構です。

 現在のような先行き不透明時代、借金はなるべく早く返済をすることが望ましいと思っております。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 なお、下記のページでもご紹介をしております。
 http://www.k0001.com/96chan/2018kuriagehensai.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 また実際の借入金と金利総額を計算しちゃいましょう!
 http://www.gamusyara.com/25jyuutaku.php
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌───────────
│●繰上げ返済の効果とは
└──────────────────────────────
 
 繰上げ返済とは、当初の返済計画とは別に、お金があるときに、あるだけの額の返済をしてしまうことを言います。もちろん当初返済予定の無い額を返してしまうわけですから、その後には①借入期間を短くするか!②月々の負担額を減少させるか!のどちらかを選択することとなりますが、出来れば期間短縮をお願いしています。


 例えば 3000万円 金利2%(固定金利と仮定)で返済期間30年の場合の金利負担額は 9,918,600円ですが、もしも借り入れた時点で500万円の繰上げ返済を実施すれば、1,652,800円の金利負担がなくなります。ということは、それだけの金利を支払わなくて済むわけですから、期間の短縮をしても極端に月々の支払額が増えるわけではありません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ですから、「繰り上げ返済⇒期間短縮」「繰り上げ返済⇒期間短縮」が理想です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌───────────
│●繰上げ返済資金の捻出方法
└──────────────────────────────
 
 ①まずは、タンス預金や銀行にある普通預金・定期預金の解約です。これらは金利は0.002以下ですから、即解約して繰上げ返済にまわしてください。

 ②親から無利息で資金を借りることは出来ないでしょうか?返済計画表を会計事務所で作成のご協力は出来ますので、お気軽にお申し付けを。

 ③夫婦のどちらかの親から、毎年110万円(贈与税の非課税の範囲)の贈与は受けられないでしょうか?

 ④不要な車両などを売却してその代金で繰り上げ返済資金を捻出することは出来ないでしょうか?


┌───────────
│●元利均等と元金均等返済とは?
└──────────────────────────────
 
 元利均等返済とは、簡単には毎回、同じ金額を返済していく方法です。

  ローンの返済額の中には、利息と元金が含まれてますが、元利均等返済ではその合計額が同じ額で計算されています。返済額に占める元金と利息の割合が毎回、借入当初は金利の占める割合が多く、そこから徐々に減少していきます。

  これに対し、元金均等返済では、毎回返済する元金の額が均等となります。

 毎回同じ額の元金に加え、その時々に残っているローン残高に対する利息を返済します。

  残高が減れば利息は減っていきますから、借入当初は返済額がもっとも高く、それ以降徐々に総額が減少していくものです。

 どちらが返済しやすいかと言えば、元利金等払いの方が毎月同じ額ですから、支払いやすいのですが、金利負担は元金均等払いの方が少なくて済みます。


┌───────────
│●最後に
└──────────────────────────────

 繰り上げ返済をする行為も大事ですが、今後自宅を購入を検討しているお客様は、いかに当初の頭金を多く入れるかです。以前は購入価格の2割程度の資金が要求されていましたが、住宅が飛ぶように売れない昨今では、物件によっては頭金0円などという広告も目にします。但し、100%を住宅ローンで返済しようとすると、35年のフルローンなどにされてしまいます。

 ここで期間の違いと金利の違いをご紹介して、おしまいとします。3000万円を2%(固定金利)

 35年ローンの場合の支払い金利総額⇒ 11,738,760円
 25年ローンの場合の支払い金利総額⇒ 8,146,800円
 20年ローンの場合の支払い金利総額⇒ 6,423,600円
 15年ローンの場合の支払い金利総額⇒ 4,749,360円
 10年ローンの場合の支払い金利総額⇒ 3,124,800円

 ギョ・・・・ なんと35年と10年の金利差8,613,960円!ベンツが新車で購入出来ます。

 また、家族の一回の食事が5000円としたら、1722回も外食が出来ます。

 私どもの事務所では様々な試算などもしておりますので、お気軽にお申し付け下さい。


『こんな時代は、住宅ローン繰上返済を!』でした。

なお、些細なご不明な点でも、お気軽にお問合せ下さい。
では、お仕事頑張って下さい。

Support黒川会計

運営:株式会社サムライグループ

確認:黒 川 会 計

     「一年の計は元旦にあり!」
2018年1月1日現在
  
 
新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
2018.1.1 税理士 黒川豊




黒川会計の平成29年度以前の取組は、こちらから

黒川会計の平成28年度以前の取組は、こちらから


黒川会計の平成27年度以前の取組は、こちらから

黒川会計の平成25,26年度以前の取組は、こちらから


黒川会計の平成24年度以前の取組は、こちらから

黒川会計の平成23年度以前の取組は、こちらから

スマートフォン、パソコンで税金計算 千葉県千葉市の税理士税金のくろちゃん

会計王の利用方法 千葉県千葉市の税理士税金のくろちゃん

税務調査対策 千葉県千葉市の税理士税金のくろちゃん

資産家の相続対策 千葉県千葉市の税理士税金のくろちゃん


| HOME ||黒川会計の特徴こんなご相談は沿革会社概要 | リクルート |

税金のくろちゃん(千葉県千葉市の税理士・黒川税理士事務所)

税金のくろちゃんTop